×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語で子育て

英語教育の前に理解しておきたい、子供をバイリンガルにする本当の意味とは?

英語教育の前に理解しておきたい、子供をバイリンガルにする本当の意味とは?

 

子供をバイリンガルに育てることは容易ではありません。
英会話教室、英語教材、インターナショナルスクール、海外留学・・・・・
などなど、費用の面でかなりの負担となってしまうことが理由として挙げられます。
そして、そうした理由がネックとなって英語教育を諦める親御さんが非常に多いのが現状です。

 

ただ、子供がバイリンガルになることで子供の明るい未来が待っているとしたら
そうした決して安くない教育費も親として負担しようという覚悟ができるのではないでしょうか。

 

私は自信を持ってバイリンガル教育を推奨します。
なぜならバイリンガルになることによって、その子の将来を何十倍にも広げてあげることが可能だからです。
英語が話せるだけで驚くほど世界が広がります。それは海外留学を経験した私が保証します。

 

ではどんな恩恵があるのか?
例えば・・・
◆英語を学ぶことで、世界は日本だけではないということが理解できる。
◆英語で世界を広げることで外国の言葉や文化から、人にはいろんな価値観があることが理解できる。
◆日本人としてのアイデンティティが生まれる。 etc・・・

 

あくまで一例ですが、これらは世界に出た時に大きな力になります。
なぜなら人生において非常に多くのチョイスが生まれるからです。
チョイスが増えることで生活を楽しめるチャンスも増えます。
世界中の友達がたくさんできる、世界で働くチャンスが広がる、海外に移住して充実した生活を送ることも出来ます。
つまり英語を話せることで豊かな人生を送れることができるのです。
お子様の明るい未来のために親御さんにできることは何でしょうか。
本当に真剣に考えて頂くことを私は願っています。