×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語で子育て

家庭教師という選択肢

家庭教師という選択肢

 

これまでバイリンガル教育の恩恵とその難しさをご説明してきました。
ではどうやって英語学習を進めればよいのでしょうか。

 

ここで私は"家庭教師"という選択肢を挙げさせてもらいます。

 

これまで幼少期からの英語教育を考えた時に、インターナショナルスクールや英会話教室という選択肢ががほとんどだったと思います。
ただ、それらは大きな負担が伴うことはもちろん、親御さんが願うような子供の英語の習得に必ずしも繋がらないことがあります。

 

そこで挙げさせてもらうのが『英語専門の家庭教師』です。
自宅でお子様の様子を間近で見ながら、お子様のレベルにあった学習を進めることができます。

 

いきなりネイティブの先生で大丈夫かな?
英会話も大事だけど、基礎的な文法からしっかり学ばせてあげたい・・。

 

そんな細かなニーズにも対応できるのが家庭教師の強みですね。
現在では外国のネイティブの先生はもちろん、英語が話せる日本人講師の家庭教師も増えてきています。

 

きっと親御さんの期待にそえるような学習でお子様の英語力アップに繋がることと思いますよ。是非、一度家庭教師という選択肢も考えてみてくださいね。

 

最後に少し、宣伝をさせて頂きます。
私が代表を務めるスーパー英語家庭教師Espowlでは全国各地に100名ほどの実力派日本人講師が在籍しています。
一人一人のレベルやニーズに合わせた授業で多くの親御さんから、喜びの声を頂いております。
もし、ご縁がございましたら私どもが全力でお子様の英語力アップをサポートさせて頂きます。
是非一度ご検討ください。